アフィリエイトの記事が書けない場合は?

どうも長谷川です^^

 

アフィリエイトの記事が書けない」という悩みを持っている人は多いみたいですね。

実は、僕もアフィリエイトを始めた時にはそうでした。

確か、二百文字の記事を書くのに、数時間悩んで書いていた記憶があります。。。。

 

ただ、これは僕の経験から言うと、誰でもその気が

あれば克服する事の出来る課題です。

 

アフィリエイトの記事が書けない

 

アフィリエイトの記事が書けない場合はリライトを

 

アフィリエイトの初歩的なテクニックとして「リライト」という

手法があります。

 

これは、オリジナルの記事を自分の言葉に直して書き直すという

テクニックです。

 

ちなみに、リライトはコピペとは違います。

コピペは、検索エンジンから削除の対象となるばかりか

著作権も侵害する法にふれる行為なので止めましょう。)

 

つまり、人の文章から記事を書いているのにも関わらず

法的にも検索エンジン的にもコピペとして引っかからない様に

するのがリライトというテクニックです。

 

それから、自分の中に知識や経験がなくても他人の経験や知識を

あたかも自分のものの様に書けるという事です。

 

ですので、このテクニックを使えば、基本的に書けない事はないという事です。

 

このリライトが具体的な解説で学べるのが

物販系なら

↓ ↓ ↓

コレ

 

トレンドアフィリエイトなら

↓ ↓ ↓
コレ

 

です。

 

ある有名な作曲家が

名曲が5個あれば、その部分を繋ぎ合わせて、一個の名曲が出来る。」

という名言がありましたが、正にそれですね。

 

ちなみに、リライトのソース(情報源)は

ネットの情報や本、雑誌などから拾ってきます。

 

アフィリエイトの記事が書けない場合はとにかく反復せよ!

 

もう一つの方法は、とにかく記事を書くという事を反復する事です。

一見、根性論のようですがw

 

これは本当です。

 

この反復をやっていると、記事を書く速度も上がりますし、記事の質も確実に向上します。

 

これを一年でも毎日繰り返すと

一年前の記事とかを振り返った時に、とても恥ずかしい気分になりますよ^^

 

なんで、こんなレベルの低い記事に時間かけてたんだろうー」ってw

 

僕の経験を元に言うと、これを繰り返す事で

千文字程度の記事であれば20分くらいあれば完成できる様になります。

 

以上が、アフィリエイトの記事が書けない場合の対処法です。

初めは悩んでもいいし、アフィリエイトする商品の販売元のページから

リライトしてもいいので、とにかく書く事になれる事です。

 

重要なのは、その後にいかに自分の独自のコンテンツ(自分の体験や意見など)

を付け加えていくか、これが貴方の記事の価値となるわけです。

 

多分そんなに難しい事じゃないし、これをやっていけば

「アフィリエイトの記事が書けない」なんて事はなくなりますよ^^

 

長谷川でした。

 

長谷川への問い合わせはお気軽にどうぞ^^

  日々、色々な方問い合わせを貰い
感謝の言葉を貰っています。
質問や相談あれば
個別にアドバスさせて貰うので
遠慮なくいって下さいね^^
↓ ↓ ↓
長谷川への問い合わせ先
サブコンテンツ

管理人について

ネットビジネスで稼いで
経済的と心の自由になる方法とは?

毎回、プラスになる情報を配信しています。

↓ ↓ ↓
メルマガはコチラ

asasasccc.png

このブログの管理人

はじめまして^^

 

管理人の

長谷川です。


元極貧サラリーマンですが
現在は、ネットビジネスで自由を手にました。

現在は、アフィリエイト月収は7桁で
8桁を目指して邁進中です。

ネットビジネスはじっくりと取り組めば
年収で1000万、2000万は稼げるものです。

ネットビジネスは
才能ではありません。

↓ ↓ ↓

プロフィールなど


ネットビジネスについての
相談などはお気軽にどうぞ ^^

↓ ↓ ↓

長谷川への問い合わせ

 

登録して損はないです。
無料です。

↓ ↓ ↓

メルマガはコチラ

ネットビジネスの裏側

タグクラウド

このページの先頭へ